初めて一人暮らしを検討している女性の方は不安がいっぱいだと思います。

「どんなに条件の良い物件であっても防犯がしっかりしていなければ住むのはちょっと・・・」という女性がほとんどだと思います。

女性が一人暮らしを始める場合は安心して生活できるように防犯を意識する事が大切です。

男ですととにかく家賃が安い物件を探す方が多くて、そんなに防犯を意識する人は少ないかもしれません。

逆に初めて一人暮らしをする女性の場合はあまり家賃が安くて古い物件を選ぶ方は少ないです。

女性の一人暮らしの場合は物件を探すときから防犯を意識する事が大切です。

例えば、防犯設備としてモニター付きオートロックがついているマンションは誰かが訪ねてきたのか確認できますし、面識がない人であれば居留守できるので防犯性が高まります。

この記事では女性の一人暮らしは防犯について書いていきたいと思います。


女性の一人暮らしは防犯意識が重要

女性の一人暮らしは不安がつきものです。

最近では一人暮らしの女性を狙った性犯罪や強盗などの事件がニュースでも大きく取り沙汰される傾向にあります。

実際にあった事例としては

女性の一人暮らしの危険な体験:鍵が壊されて空き巣に入られた

女性の一人暮らしの危険な体験:不審者に駅から家まで後をつけられた

女性の一人暮らしの危険な体験:訪問販売の営業がしつこく訪問

平成28年度の警察庁の発表によりますと近年、空き巣や強盗性犯罪などの住宅を狙った犯罪は一日に100件以上も起こっているとの事です。

特に一人暮らしの女性の場合は防犯意識をしっかり持つ事が重要です。

一人暮らしを始める際はまず、物件を探すことからですが、アパートにするか、マンションにするかという選択肢がまず出てきます。

こちらの記事でそれぞれのメリット・デメリットについてまとめていますので、参考にされてください。

マンションとアパートに住むならどっちがいい?

女性の一人暮らしはセキュリティの高い物件を選ぶ

賃貸物件に住む際には家賃や立地、間取りなども大切だと思いますが、女性の一人暮らしの場合はセキュリティの高い物件を選んだ方が良いです。

セキュリティの高い物件とは

建物のエントランスがオートロック:部外者は原則マンションの中に入れないようになっている

防犯カメラが設置してある:犯罪者は防犯カメラがある物件を嫌う

ドアの鍵が二重施錠できる:ドアチェーンなどで二種類の施錠ができれば防犯性向上

管理人が常駐している:入口に人の目があり犯罪者を寄せ付けにくい

といったものが挙げられます。

また、賃貸物件の場合、あまり鍵については気にする方はいらっしゃらないと思いますが、最低限の鍵の知識はあった方が良いです。

鍵の知識については賃貸物件に入居する際の鍵交換。防犯上大切な鍵の知識

こちらの記事もどうぞ。

女性の一人暮らしで気を付けるべき行動

女性が一人暮らしをする際には常に防犯意識は持つ事が重要で、一つ一つの行動が防犯を高める事につながっていきます。

危ないと分かっていてもついついやってしまう事をあげていきます。

■窓を開けたまま過ごす

あったかい季節になると窓を開けて過ごす方もいらっしゃると思います。

高層マンションの上階に住んでいない限り、窓を開けて過ごすのは危険です。

■洋服や下着を外に干す

干してある衣服が女性ものだと分かれば女性の一人暮らしであると特定されて狙われることがあります。

洋服や下着はできるだけ室内干しにした方が良いです。

■玄関の鍵を閉め忘れる

普段はあまり閉め忘れる事がないと思いますが、例えばお酒を飲んで帰宅した場合などは判断基準が鈍って閉め忘れる事もありえます。

また、「ちょっとゴミ捨てに」と気を抜いて閉め忘れる事もありますので注意しましょう。

女性の一人暮らしで被害に遭わない為にできる事

女性の一人暮らしにおける不安な部分は様々な対策をとる事で防犯性を向上する事ができます。

生活面での防犯の知恵をしっかりと取り入れる事が大切です。

■男性衣服の洗濯物を干しておく

男性の衣服を定期的に干しておくことにより女性の一人暮らしをカモフラージュできます。

この部屋には男性が住んでいるという事を周囲に把握させる事で不審者から自分の部屋を遠ざける事ができます。

■帰宅する際にはルートを毎日変える

毎日同じ時間の同じ道を帰ってしまうと行動範囲や家を特定されます。

帰り道はできるだけ人通りの多い道を選び、いくつかの帰宅ルートを設定しランダムにそのルートを使って帰ると良いです。

■外から見えるカーテンは地味にする

外から見えるカーテンが女性が好みそうなデザインですと一発で女性の一人暮らしと特定されてしまいます。

カーテンはシンプルなものを選んだ方が防犯につながります。


まとめ

この記事では女性の一人暮らしは防犯について書いてきました。

初めて一人暮らしを検討している女性の方は不安がいっぱいだと思います。

防犯意識を持つ事で日々の行動も変わると思いますので、まずはできることから考えていきましょう。

入居後にトラブルが発生してしまった場合の相談については

賃貸物件に入居した後のトラブルはどこに相談?

こちらの記事にまとめています。