最近、中古のマンションなどをリノベーションして販売してる会社が増えてきており

リノベーション物件という形で賃貸として貸しているオーナーもいらっしゃいます。

リノベーションとリフォームは名前が似ていて同じ意味だと思っている方もいらっしゃる

とは思いますが、同じものではありません。

この記事ではリノベーションとリフォームの違いについて説明していきます。

リノベーションとは?

リノベーションとは既存の建物に大規模な工事を行う事により性能を新築の

状態よりも向上させたり資産価値を高めたりすることを言います。

英語でリノベーションは革新、刷新、修繕を意味しておりリフォームがマイナスの

状態のものをゼロの状態に戻すための機能の回復という意味合いに対して

リノベ―ションはプラスαで新たな機能や価値を向上させる事です。

例えば耐久性や耐震性を高める為に壁の補修などを行ったりすることなどが

リノベーションになります。

住まいの窓口

リフォームとは?

老朽化した建物を新築状態に戻すことを言います。

マンションを賃貸で貸し出した場合の入居者退去後のその入居者の住む前の

状態に戻すことを指したりしますので原状回復と言われたりします。

リフォームというのは基本的に壊れていたり汚れていたりしている部分を

直したり、きれいにしたりすることを指します。

マイナスの状態を元の状態に戻すための機能の回復という意味合いとして

使われることが多く、外装の塗り直しやキッチンの設備の変更、壁紙の張り替えなどが

リフォームに該当します。

リフォームとリノベーションの大きな違い

■工事の規模

工事の規模ですが、リフォームの場合ですと主に設備の変更や修繕などの小規模な工事になります。

・システムキッチンの入れ替え

・ユニットバスの入れ替え

・部屋の壁紙の張り替え

リノベーションの場合ですと主に大規模な工事になります。

・間取りの変更

・水道管や排水管の取り換え

・冷暖房設備の取り換え

■住宅の性能

住宅の性能ではリフォームの場合新築時の性能いかになるか、同じくらいになります。

リノベーションの場合ですと新たな居住スタイルに変更ができ、新築の時よりも

性能が良くなることが一般的です。

■資産価値

リフォームの場合ですと性能が新築時以下になりますし、良くても同等くらいですから

物件の資産価値は下がる事が多いです。

リノベーションの場合ですと新築より性能が上がりますし、付加価値をつける事により

リフォームした物件よりも資産価値は高くなります。

■工事の費用

工事の規模が違う為、リノベーションとリフォームでは工事費用が違います。

工事の内容によって変わりますが、リフォーム工事費用の相場としてはマンションが

200万円からで、一戸建ては300万円からが多いです。

リノベーションの場合ですとマンションは600万円からで一戸建ては1,000万円から

が多いです。

リノベーションの流れ

リノベーションをする場合の流れは基本的に以下のようになります。

①予算を決める

②リノベーションの会社を選ぶ

③担当者とリノベーションプランの打ち合わせ

④工事請負契約を締結する

⑤リノベーションの工事開始

⑥工事代金の支払いをする

⑦引き渡し

■予算を決める

予算によってリノベーションの内容は変わりますので、予算をしっかり決めましょう。

■リノベーション会社を選ぶ

リノベーション会社にはデザイン重視や工事費用が安い等のそれぞれの会社の特徴

がありますので、自分のイメージに合わせて選びましょう。

■担当者とリノベーションプランの打ち合わせ

担当者と具体的なリノベーションプランを作成しましょう。

■工事請負契約をする

費用やプランが決まったら工事請負契約を締結しましょう。

■リノベーションの工事開始

リノベーションの内容にもよりますが、工事期間は約2ヵ月ほど見ておくと良いです。

■工事代金の支払いをする

工事費や設計料などのリノベーション費用を支払います。

■引き渡し

支払いが完了しましたら物件の引き渡しです。

アフターサービス保証書などは忘れないように受け取りましょう。



リノベーションに使えるローンは?

リノベーションは工事規模が大きいので費用も大きくなります。

実際に使えるリノベーションのローンはどんなものがあるのでしょうか。

■リフォームローン

返済期間:銀行系であれば最長15年、クレジット会社系であれば最長10年が多いです。

金利:銀行系は3%後半でクレジット会社系であれば4%~が多いです。

■住宅ローン

中古住宅購入と同時にリノベーションを行う事で住宅ローンに工事費を合算できます。

銀行ローンフラット35の場合

返済期間:35年

金利:金融機関にもよりますが1.4%~となっております。

まとめ

リノベーションとリフォームの違いについて説明してきました。

内容も全く違いますし、費用が大きく変わりますので検討している方は

予算面などをしっかり検討しましょう。