初めての一人暮らしは不安がいっぱいだと思います。

特に実家暮らしをしていて親元を離れて一人暮らしを始める場合は「自分一人で生活できるのか?」「行ったこともない土地だし不安だ」「知り合いが一人もいないから不安」と不安感がいっぱいだと思います。

新しい生活を始めるのでいろんな期待感やヤル気に満ち溢れてはいると思いますが、その反面、不安は誰でもあると思います。

この記事では一人暮らしは不安だけど一人暮らしのメリットはどういったものが、あるのかについて書いていきたいと思います。

一人暮らしに人気の間取りは?

一人暮らしをする際にはまずお部屋探しですが、一人暮らしの間取りでは1Kタイプかワンルームタイプが多いです。

まず知っておきたいのは賃貸のお部屋で自分の希望を100%満たす物件というのはほぼないとい思っておいた方が良いです。

完璧を求めすぎては部屋が見つからないです。

お部屋探しをする際にはどうしても譲れない部分を決めておくという事が大切です。

一般的にいい部屋と言われる条件としては

・駅から近い

・日当たりが良好

・家賃が安い

・スーパーが近い

・お風呂トイレ別々

といったものが挙げられます。

家賃を重視するのであれば、どうしても家賃が安くなるにつれて古くなったり、設備面が悪くはなります。

極端に家賃の安い物件ですとよく目にするのが、お風呂トイレ一緒の物件です。

以前私も賃貸ショップで働いたことがありますが、多いのは家賃は抑えてお風呂トイレ別の物件でその中でも自分の希望を満たしてくれる物件です。

オーナー様からお預かりしている物件が空室になった時は賃貸ショップに入居募集の依頼をしていますが、家賃が安くてお風呂トイレ別の物件は需要が高いようです。

一人暮らしを実際に始めると良かったと思う事が多い

リクルート住まいカンパニーが全国の20~59歳までの男女235人に行ったアンケート調査で「一人暮らしをしてよかったこと」について最も回答が多かったのは「好きな時に好きなことができる」が34%だったようです。

また、一人暮らしについてのアンケート調査で、ライフルホームズ「HOME’S」の調査によりますと一人暮らしを始めた社会人の78.4%が「実家に戻りたくない」と回答しているデータがあります。

一人暮らしを始める際には不安感がかなりあるようですが、実際に始めてみると不安感は消えて一人暮らしをしてよかったと思えることが多いようです。

一人暮らしのメリット【自分の時間が得られる】

一人暮らしを始めると家族からの干渉もされずに自由気ままに好きな事ができます。

不安感や寂しさは最初の事はありますが、慣れてくると自分の好きなように生活をする事ができます。

自分の趣味や仕事、勉強などの集中できますし、完全なプライベート空間で落ち着いた時間を過ごせるのは一人暮らしの醍醐味です。

一人暮らしのメリット【自分の成長につながる】

一人暮らしをすると今まで家族がやってくれていた事を自分でやらないといけないので、料理などを作ったり、洗濯をやるのは自分です。

その点、実家に住んでいる時よりもいろんな経験ができますので自分自身の成長につながります。

また、女性の一人暮らしは特に不安ですが、実家にいる時よりも家事をやる習慣が身につきますので将来、結婚する時にも有利に働きます。

男性の場合はあまり料理をする方は少ないかもしれませんが、私の男性の友人は一人暮らしを始めて自分で料理する事に目覚めてこだわった料理を作り、一人暮らしを楽しんでいます。

まとめ

この記事では一人暮らしは不安だけど一人暮らしのメリットはどういったものが、あるのかについて書いてきました。

一人暮らしをするとなると不安な部分は多いと思いますが、実際にやってみると一人暮らししてよかったと思う方が多いです。

実家から離れる事により親のありがたみがわかったり、自立を実感できますので、不安もありますが一人暮らしをするメリットは多いです。